安心・安全・簡単を実現させた
    新時代のコンクリート改質防水剤 「ラドコン7」

    scroll

    更新情報

    2018/12/20 本サイト、(株)環境美健の商品紹介用サテライトサイトをOPENしました。 
    2019/01/13 ブログ/施工事例のページを追加。それぞれを統一したコンテンツとしてメニューから移動可能にしました。
    2019/01/24 ブログ/施工事例のページを廃止。それぞれを独立したコンテンツとしてメニューから移動可能にしました。
    ◆  2019/01/31 サイトメニューからコーポレートサイトへ移動可能にしました。
    ◆ 2019/02/01 商品紹介にアルカリ反応型高圧注入工法用の”アウターシール”と漏水調査液”ラドコン”スーパー8”紹介セクションを準備しました。順次更新しますのでお楽しみに!
    NEW ◆ 2019/02/18 ラドコンジェット販売期末キャンペーンのご案内を掲載しました。
    NEW ◆ 2019/02/26 商品紹介の漏水調査液”ラドコン”スーパー8”紹介セクションが完成しました。
    NEW◆2019/03/01 サイトメニューにカタログダウンロードを追加しました。
    NEW◆2019/03/05 商品ラインナップの画像を一部変更しました。
    NEW◆2019/03/06 TOP画像下にQUICK MENU⒜,⒝を設置しました。
    NEW◆2019/03/01 サイトメニューにカタログダウンロードを追加しました。
    NEW◆2019/03/06 サイトメニューのカタログダウンロードをリニューアルしました。
    NEW◆2019/03/08 TOP画像下のQUICK MENU⒜,⒝をデザイン変更し一つにまとめました。
    NEW◆2019/04/01 TOP画像下のQUICK MENUに”キャンペーンINFO”を追加しました。
    NEW◆2019/04/11 商品紹介のタイトル下の「詳細」からそれぞれの工事内容(コーポレートサイト)を閲覧可能にしました。




    2019/02/18

    ラドコンジェット販売期末キャンペーンのご案内

    ラドコンジェット販売期末キャンペーンのご案内
    この度、日頃のご愛顧に感謝し、ラドコンジェットの販売キャンペーンを実施致しますので、以下よりご確認お願い致します。

    施工実績

    あらゆる特性で建物をしっかり保護

    「環境美健の防水技術」
    全国から評価されています。


    項目
    テキスト
    施工実績
    平成29年度迄 5,801件
    ラドコン防水工事
    平成29年度迄 1,374件
    アルカリ反応型高圧注入工法
    平成29年度迄 300件 
     漏水調査
    平成29年度迄 477件
    項目を追加

    弊社商品の魅力を紹介


    コンクリート内で成長を続ける 新時代の防水剤「ラドコン7」

    ラドコン7防水工事→詳細

    コンクリート内で成長を続ける
    新時代の防水剤「ラドコン7」

    東京都台東区の株式会社環境美健はコンクリート用の防水剤・ラドコン7を使った施工を展開しています。建築構造物や土木構造物などに用いられているコンクリートは耐久性に優れており、寿命が長いことで知られていますが、地震や熱収縮・乾燥収縮などによるひび割れの発生によって中性化を引き起こし、本来のコンクリートの特性を打ち消しています。ラドコン7はそんな経年劣化を防ぐための改質防水剤です。コンクリート内で化学反応を起こして雨水などの浸入をシャットアウトします。個人のDIYでも使えるクラック専用防水剤「ラドコンジェット」なども販売しておりますので、お気軽にご質問ください。
    環境に優しい!
    環境に優しく長期経年に対応できるコンクリート改質防水剤です。安全性が高い無機質浸透性のコンクリート改質防水剤であり、無臭・無色・不燃性と誰でも安心して扱えるのがメリットでしょう。
    工期短縮を実現!
    施工は塗布・乾燥後、3日間の散水で済むので、在来の防水工法より短い工期で施工できます。ラドコン7防水改修工事の再施工も比較的簡単にできるので、コストを抑えられるのもメリットでしょう。
    経年劣化による雨水の浸入を防止!
    熱膨張による伸縮が引き起こす2次・3次クラックにも反応します。主成分であるケイ酸ナトリウムがコンクリート内のカルシウムと反応して防水保護層を形成。雨水の浸入を防止するのです。このメカニズムがコンクリートの熱膨張による伸縮や挙動によって引き起こされる二次、三次のクラックにも反応し雨水の浸入を防止します。

    ケイ酸塩系のメカニズム

    化学反応により防水層が完成
    ケイ酸塩系のメカニズム▶コチラ

    ラドコンの驚くべき特性

    自己修復性によりクラックからの雨水の浸入を防ぐ
    ラドコンの驚くべき特性▶コチラ

    施工工程と工事の流れ

    安全かつ迅速に施工が完了
    工程と工事の流れ▶コチラ

    微細なマイクロクラックにもしっかり充填! 特許出願中の新時代注入止水剤「アウターシール」

    アルカリ反応型高圧注入工法→詳細

    微細なマイクロクラックにもしっかり充填
    特許出願中の新時代の注入止水剤「アウターシール」

    コンクリート構造物の漏水原因としては、打ち重ね時間をオーバーしてからの打設による打設不良のコールドジョイント、セメントと砂利分離などが原因のジャンカ、熱収縮・乾燥収縮によるひび割れ等が上げられます。従来工法では、ひび割れ・コールドジョイントの補修工法は樹脂、またはグラウト注入で行ないますが、ひび割れ幅によって施工できる箇所が限定されるケースも存在します。マイクロクラックと言われる微細なひび割れについては、粘性の高い材料では内部までしっかりと注入出来ず、その効果を十分に発揮されない場合があり、漏水事故の再発を余儀なくされます。アルカリ反応型注入工法は、今までの注入工法の欠点を克服した、2液性の新しい無機質材料によるコンクリート構造物の漏水止水工法であり、コンクリート内部でゲル化して防水層を生成する時間をコントロールする事で、液状のままマイクロクラックの奥深くまで材料を注入する事が可能です。漏水対策をお考えのお客様は、豊富な経験と確かな技術の我々株式会社環境美健に是非お任せください。
    優れた止水機能
    アウターシールの注入効果は、ハニカム構造の結晶ゲルがコンクリート構造物の隙間(ひび割れ・打継ぎ部)を閉塞し、雨水の浸入や30mの水頭圧がかかった湧水でさえシャットアウトします。
    さらに、有機材料(樹脂またはセメント系グラウト材)にて止水施工された箇所の再止水も可能にしました。また、このケイ酸塩系の材料と硬化剤を用いた止水工法を弊社は長年にわたって施工しております。
    分離しない液体性状
    高圧注入機械を使用しても、その性状は変化せず、液体の状態維持できるため、より深層域まで注入できます。
    今まで到達不可能であった、マイクロクラックや、広大な打ち継ぎ面にも対応します。
    ゲル化時間の調整
    無機質材料では不可能だった、ゲル化時間の調整(30分~1時間程度)ができます。これにより、温度や気象状況により左右されていた施工時間をより短時間にする事をアウターシールは可能にしました。

    結晶化により漏水経路までを可視化する優れた調査液「ラドコンスーパー8」

    環境美健の漏水調査スーパー8ポスト(調査管)工法→詳細

    結晶化により漏水の経路までを可視化する優れた調査液「ラドコンスーパー8」

    株式会社環境美健の漏水調査は、従来の調査方法では特定することが難しかった漏水原因を確実に検出いたします。その画期的な特許工法、スーパー8ポスト(調査菅)工法は、あらかじめ亀裂などの不具合のある箇所に調査菅を設置し、調査液を入れて半日~3日程度の経過観測を行います。その後、既存漏水部からの調査液の流出を確認、雨水の侵入経路を特定し、是正対策をご提案致します。漏水調査をお考えの際は、東京都台東区の株式会社環境美健にお任せを。
    確かな信頼の特許工法
    環境美健の調査は特許を取得している、スーパー8ポスト(調査管)工法を用いて実施致します。
    過去の調査で特定できなかった原因を確実に特定し、止水へ!!

    株式会社環境美健の漏水調査は、従来の調査方法では特定することが難しかった漏水原因を確実に検出いたします。その画期的な工法、スーパー8ポスト(調査管)工法は、あらかじめ亀裂などの不具合のある箇所に調査菅を設置し、調査液を入れて半日~3日程度の経過観測を行います。その後、既存漏水部からの調査液の流出を確認後、雨水の浸入経路を特定し是正対策をご提案します。
    色分けにより複合原因も逃さない
    スーパー8ポスト(調査管)工法による調査は漏水箇所に流出・析出した調査液の色から漏水原因となっている不具合箇所の細かい判別を実施しますので、緑や紫といった調査液が混ざり合って流出するような複数の不具合部分からなる複合原因の漏水も逃さず特定します。

    雨漏れ診断調査

    豊富な実績がある建物診断調査を

    防水工事をお考えの方へ

    お客様のお悩みを解決します。

    環境美健のCSR行動

    株式会社環境美健は従業員の多様性・人格・個性を尊重し以下の活動を応援しています
    Accessibility  Billiards  Club

    公益社団法人
    日本ビリヤード協会承認活動

    「ハンディがあっても毎日を元気に、健康に過ごしたい。」
    「ビリヤードをパラスポーツに」。
    その目標のもと、われわれ「Accessibility Billiards Club」、通称A.B.Cは誕生しました。障害者のQOL向上を目的として、比較的安全で取り組みやすく、スタイリッシュなビリヤードのパラスポーツ化を目指している「公益社団法人日本ビリヤード協会」承認の市民活動団体です。「車椅子ビリヤード協会」というNPO法人が存在するものの、IPC(国際パラリンピック委員会)が定める国際クラス分け基準を採用した障害者スポーツとしてはまだ存在しません(2018年4月現在)。新しいパラスポーツの種目を作りませんか?

    環境美健 経営企画室メンバー

    代表飯田以下、このメンバーと従業員一同、一丸となって社業を推進して参ります。

    経営企画室兼営業本部長
     土山哲生
    経営企画室兼営業課長
     吉野淑也
    経営企画室主任
     深谷隆善